2008年12月25日

メリークリスマス

昨晩、実家にてクリスマスパーティーをしてきました。

.

 今年実家にやってきた天井まであるツリー。
 私が子供の頃はこんな大きいのなかったのに、
 孫パワー恐るべし。。




kota 282.jpg

←じじばばからクリスマスプレゼントをもらいました!
 息子:犬のおもちゃ(ワンワンと息子に言うと最近喜ぶ為)
 主人:折り畳み傘(どうか失くしませんように)
 私:手袋(ベビーカーを押す手が寒いと私がつぶやいていた)

 ラルフのシューズとサンタのクリスマスカードは
 友達から息子に届いたクリスマスプレゼント。
 オシャレなプレゼントをありがとう!!


私達からは
じじ:息子との写真を飾る写真たて
ばば:欲しがっていたカードケース をプレゼント。
用意しておいてよかった(^^;)


ここ何年も家族で過ごすクリスマスなんてありませんでしたが、
みんなが集まって楽しそうにしている様子を見て
なんていい光景なんだろうと思いました。
家族のよさを改めて実感した1日だったのでした。


昨日はお肉のかたまりを見て、少年のように目をキラキラさせていた主人。
チキンもステーキも欲張った。
今朝、「胃がもたれてる」と。
心は少年のようでも、もう若くない。
今日はあっさり魚料理にしよう。
posted by fuku at 18:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

息子、落下

忘年会シーズンですね。
主人も飲み会が多く、今月は実家ご飯が随分多い私です。


そう、先日のゴーガ忘年会の日に起こりました。
息子ソファーから落下。。

まだ首も据わらない息子が自ら落ちるわけはなく・・・
犯人は主人。


帰宅してしばらくした後、主人は横になってソファーで寝てしまいました。
息子は主人のお腹の上でスヤスヤ。
一応手で支えてはいたものの、

私「ちょっと、危ないから起きて!」
主人「だいじょうぶ、だいじょぉぉぶ・・・ふにゃふにゃ」
私「いやいや、ちょっと!」

と一瞬私がテレビに目を向けた瞬間。


ゴロンっ。


息子「ンギャーッ!ンギャー!」

もう少しでテーブルの角に頭をぶつけるところでした。

慌てて一瞬で目が覚めた主人。
息子をだっこして、主人を睨みつける私。

意外にもすぐ泣き止みましたが、
かわいそうに。。
こんな低月齢で落下する子供もあまりいないでしょうね。



息子くん、
このブログが読めるようになったらパパを怒るべし!
posted by fuku at 19:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

大きくなりました

区から保健婦さんが来てくれました。
子供の様子を見てくれて、体重を測ったり、
今後受ける予防接種の案内をしてくれたり、相談にのってくれたり。

体重は
2996g(出生時)→6200g(2ヶ月ちょっと)

まさか6000超えとは。重いはずです。
3ヶ月で出世時の2倍くらいが目安だそうで、大きめなようです。
これから色々な理由で泣くようになるから、
泣き止ませようとむやみに授乳すると、基準をオーバーするかも、とのこと。

産まれてすぐのころは、与えすぎることはないから欲しがったら飲ませてよいと聞いていたのですが、そろそろ調整どきのようです。

保健婦さんが帰ってから、本当に欲しがっているのか見極めてみました。
気になって、急に与える量が減ったかも?!(^^;)
誰かがずっと見ていてくれるわけでもなく、私の対応が正しいかどうかもわからないので、育児は難しいっ。

.\

さすがにこのスリングでウロウロするのも辛くなってきて、
ベビーカーを使い始めました。
すっぽりはまっていたので、時々妊婦さんに間違えられたりしていたのですが、今ではひょこっと頭を出してくるので
もうそんなこともないのだろうなぁ。
あまりにも成長が早すぎて、嬉しいような、寂しいような。
posted by fuku at 19:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

赤ちゃんの会

区が開催している赤ちゃんとママが集まる会に行ってきました。
先日息子がかかった病院で知り合ったママに教えてもらったのです。

小さな子供がいると自然と他のママともお話できるし、色々な方に話かけられて面白いです。


会場にはプレイマットが敷かれ、おもちゃがたくさんあって、賑やかでした。
あっという間に30組くらいは集まっていたでしょうか。
息子と同じ2ヶ月位のの赤ちゃんはいませんでしたが、6ヶ月前後のママたちとたくさんお話できました。
会場が各地区ごとにわかれているので、ご近所さんばかりなのもいいところです。

息子を見て、他のママたちは「ちっちゃーい!こんな小さな時期があったのねー。」と懐かしそうにし、私は「半年経つとこんなにしっかりするんだー」と数ヶ月後の息子を想い。。

会が終了した後も、1人のママのお宅にお邪魔して夕方まで楽しんだのでした。
集まった子供全員がたまたま男の子で、しかも6人中息子含め4人が○タロウ君!
最近変わった名前が多いですが、「タロウ」は意外と人気なのです。


ママ友は本当に心強い。
みんな同じことでつまづいたり、悩んだり、幸せ感じたり。
育児や、病院や、保育園、ここのスーパーのこれが美味しい!なんてことも含めて(笑)、実際のママ情報が一番役に立ちますね。

posted by fuku at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。