2009年11月07日

2008年度下期スーパークリエータ

先日新しく仲間入りしたスタッフナプレに行ってきました。
今まで食べたピザの中でイチバンおいしい!と唸っていました。
表参道にいらした際は、ぜひ行ってみて下さいね。


さて、少し前のことになりますが…
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の「未踏IT人材発掘・育成事業」において、
2008年下期のスーパークリエータが発表されました。
http://www.ipa.go.jp/about/press/20091026-2.html

スーパークリエータに認定された皆さん、おめでとうございます!!
これから可能性がグンと広がり、活躍の場を広げられることと思います。
同時に、未踏OBとしてこれからスーパークリエータの称号を狙う後輩の
育成などについても期待したいところです。



まだ応募されたことのない方、チャンスをつかみ取ってください。

未踏IT人材発掘・育成事業
http://www.bellavita.co.jp/napule/index.html
posted by fuku at 02:33| Comment(51) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

配偶者に求めること

職場復帰してはや5ヶ月。
スーパーウーマンに近づくどころか、遠のいている気が。
一日一日をなんとか乗り切っている、そんな毎日です。

春から働き始めたママたちが面白いくらい口を揃えて
「夫婦喧嘩が絶えないよー」と言います。
「夫婦喧嘩」というか恐らく一方的に女性が怒っているのだと思われますが。

そんななか、明治安田生活福祉研究所が「30〜50際代の夫婦に関する意識調査」を実施していました。


配偶者に求めることというテーマにおいて、
30歳代の妻は、ほかの年齢層に比べて「育児や子どもと接する時間を増やしてほしい」「家事をもっとしてほしい」と願い、
夫は、「短気・ヒステリーをやめてほしい」という意見が上位にきています。

夫の皆さん簡単です。
育児や子どもと接する時間を増やして、家事をしたら、女性のヒステリーは減るはずです。


気になるのが、40歳代になると上記に挙げた30歳代の妻が求めることの数値がぐっとさがっている点。

これは…
1.夫がいろいろやってくれるようになった。
2.女性側が諦めた。
3.子供が成長して手がかからなくなった。子供が家事を手伝ってくれる。

さてどれでしょう。
1.夫がいろいろやってくれるようになった。であることを切に願います。
 



posted by fuku at 00:19| Comment(38) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

「未踏IT人材発掘・育成事業」

独立行政法人情報処理推進機構が実施している
「未踏IT人材発掘・育成事業」をご存知でしょうか。

ソフトウェア関連分野において独創的なアイディアと技術を持つ人材を公募し、
すぐれた能力を持つ逸材を発掘育成する人材育成プロジェクトです。
クリエータは優れた能力と実績を持つPM(プロジェクトマネージャ)
の指導のもとでプロジェクトを進め、
特に優秀なクリエータは、スーパークリエータとして認定されます。

ゴーガでは未踏プロジェクト管理組織として、
PMやクリエータの方々のサポートをさせていただいています。
採択された提案が様々な難題を抱えながらも、少しずつ形になっていく過程は、努力の賜物です。

未来を切り開く独創的なアイディアをお持ちで、我こそはと熱い思いを持ったみなさん、是非挑戦してみてください。
この挑戦が新たな人生のスタートとなるかもしれません。

2009年下期クリエータの公募は既に始まっています。
http://www.ipa.go.jp/jinzai/mitou/index.html
未踏本体   9月30日締切
未踏ユース 10月23日締切

posted by fuku at 15:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

障害者雇用アンケート

障害者雇用促進法をご存知ですか?

民間企業は、障害者雇用促進法で定められた雇用率1.8%以上の
障害者雇用を求められています。

雇用率未達成の事業主は納付金の支払いが課せられ、
達成すると調整金が支給されます。
(いずれも常用雇用労働者301人以上の企業が対象)

障害者雇用促進法の改正で納付金制度の適用範囲が拡大され
平成22年7月には201人以上の企業が対象となり、
企業の社会的責任も大きくなってきます。

人材派遣会社の株式会社フジスタッフさんでは
自社での障害者雇用の経験を活かして
企業に人材の紹介をされています。

今後のサービス向上を目的に、
障害者雇用アンケートを実施されていますので、
経営者、人事のご担当者様、是非ご協力お願いします。

アンケート
https://www.fujistaff.com/fm_ch/question.html

チャレンジド・ラボ(企業ご担当者向けコンテンツ)
http://www.fujistaff.com/challenged/client/index.html


最後になりましたが…
今回のアンケートはGOGAリサーチシステムをご利用いただいています。
必要な機能に絞ることで、調査表作成までの時間をできるだけ短縮し、
集計操作や管理画面の利用も容易になっています。
社内向けにもお客さま向けにも機動的に活用できるサービスです。
http://rs.goga.co.jp/

ご興味のある方は福田までお問い合わせください。

posted by fuku at 15:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

生キャラメル

まさかこのタイミングで食べられるとは!
花畑牧場の生キャラメルが会社の冷蔵庫に。

今回のものはnew typeだそうで、
チョココーティングされていました。
写真はsegawaのブログをご覧下さいね。

普通の生キャラメルを食べだことがないので、
比べることはできませんが、あま〜くとろける食感に満足満足。

今週は個人的にスイーツ食べすぎなのですが、
いくらあっても飽きませんっ。
午後の幸せなひとときでした〜。
社長ありがとうございます!
posted by fuku at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

復帰しました

4月の中旬に産休、育休を経て職場復帰しました。

息子6ヶ月で保育園はちょっと早い
もう少し近くで息子の成長を見守っていたい
専業主婦をもうちょっと楽しみたい
出産後にできたたくさんの友達ともっと一緒に時間を過ごしたい

などなどいろいろな思いがあり、復帰はもう少し後でなんて思っていましたが、
保育園事情は厳しく4月でないと入所困難、
かつ1歳をこえるとさらに厳しくなりそうなので決意しました。

息子はなんとかやっていくだろうとあまり心配しておらず、
心配だったのははむしろ自分自身。
案の定息子はまだ状況がよくわからないのか、
同じクラスの子がギャーギャー泣く中おもちゃに夢中だし、
お迎えに行っても「あ、来たの。僕まだおもちゃで遊びたい。」みたいな反応。
保育園の先生からは「今日もご機嫌でした!」のコメントの毎日。
泣かれるのも親としては心苦しいけれど、ちょっとは寂しがってほしいかな。

私はというと…
仕事、育児、家事全然両立できておらず、家の中は結構ひどいことになっていますが、
どれも完璧にこなそうと思うとストレスになるので
家事はそこそこでいいや、と諦めています。
きっともう少しするとこの生活にも慣れるでしょう?!
世の中の働くママたち、本当に尊敬します。
私もいつか近づけるかな。

posted by fuku at 15:13| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

私の愛用品 ホームベーカリー

いつからか、パンが大好きです。
甘いパンも食事パンも何でもいけますが、
噛みごたえがのあるハード系パンが特に好きです。

そんな私に以前勤めていた会社を退職するとき、
チームのみんながホームベーカリーをプレゼントしてくれました。

これが大活躍!
寝る前にセットして、焼きたてパンのいい香りで起きる朝は幸せです。
最初は食パンだけでしたが、産休・育休期間中にいろいろ作り
さらに幸せ度増しています。
週末にはピザ生地を作って実家に持って行き、
家族団欒にも大貢献。

最近のお気に入りはくるみやレーズンなどを入れたカンパーニュ。
20090217143456.jpg
わたし好みの食感にするには
もう少し試行錯誤しなければなりませんが、
焼きたてパン、ついつい食べ過ぎてしまいます。

みなさんのおいしいパン情報、是非教えてください☆
posted by fuku at 19:27| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

まだまだ不便

ベビーカーで移動するようになって、
街中の不便さをつくづくと感じるようになりました。

駅はここ最近かなり整備されてきたものの、
主要駅でもまだ階段しかないところがあり、
一人での移動は行動範囲が制限されます。
道路も狭く、段差も多いです。
ベビーカーは押し手が何とかしてあげればいいけれど、
お年寄りや、車椅子の方はもっと苦労されるでしょう。
目線が随分変わりました。

そんなことを考えながらベビーカーを押していた時、ついにハプニングが。

道路の段差を上手く越えられずに、ベビーカーが前のめりに倒れてしまいました。
息子の顔面は地面に・・・。
息子は大泣き。私は凹む。
幸いおでこと目の辺りを打った程度で、ひどい怪我にはなりませんでした。

それからは、ちっちゃな段差でもかなり気を付けて進むようにしていますが、
ベビーカーちょっと怖くなってしまいました。

そうそう、息子が大泣きしている時に「どうしてそんなに泣いてるの?」と声をかけてくれたおばあちゃま。
息子が泣き止んで落ち着くまでずっと側にいてくれて、
最後に「あなたもあんまり気にしちゃダメよ。」と。
終始素晴らしい対応で、最後のその一言にどれだけ救われたことか。

不便なことも多いですが、声を掛け合って安心して生活できる
暮らしやすい社会にしていきたいですね。
posted by fuku at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

遅ればせながら

明けましておめでとうございます。

お正月が明けてから、息子は人が変わったように
ギャンギャン泣き続け、私もぐったりな1週間でした。。

お正月実家で過ごしていた為、じじばばにかわいがられて
すっかり甘えっ子になったかなと思っていましたが、
泣き方が尋常ではなく。

どこか悪いのかと育児書を開いてみたりも・・・

結局のところ、眠たいのに眠れないのが原因のようです。
今までは泣きながらも1人でも寝れたのに、
側にいて寝かせてあげないと泣き続けます。
やっと寝た!と思っても、眠りが浅く
すぐに起きて泣くことが多くなりました。

いつになったら1人で寝てくれるようになるのかな。

それまで、物音立てずに静かーに生活することを
余儀なくされそうです。

今年は仕事も復帰予定で、仕事と子育てと主婦とで大波乱の予感ですが
どうぞ宜しくお願いします。
posted by fuku at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

メリークリスマス

昨晩、実家にてクリスマスパーティーをしてきました。

.

 今年実家にやってきた天井まであるツリー。
 私が子供の頃はこんな大きいのなかったのに、
 孫パワー恐るべし。。




kota 282.jpg

←じじばばからクリスマスプレゼントをもらいました!
 息子:犬のおもちゃ(ワンワンと息子に言うと最近喜ぶ為)
 主人:折り畳み傘(どうか失くしませんように)
 私:手袋(ベビーカーを押す手が寒いと私がつぶやいていた)

 ラルフのシューズとサンタのクリスマスカードは
 友達から息子に届いたクリスマスプレゼント。
 オシャレなプレゼントをありがとう!!


私達からは
じじ:息子との写真を飾る写真たて
ばば:欲しがっていたカードケース をプレゼント。
用意しておいてよかった(^^;)


ここ何年も家族で過ごすクリスマスなんてありませんでしたが、
みんなが集まって楽しそうにしている様子を見て
なんていい光景なんだろうと思いました。
家族のよさを改めて実感した1日だったのでした。


昨日はお肉のかたまりを見て、少年のように目をキラキラさせていた主人。
チキンもステーキも欲張った。
今朝、「胃がもたれてる」と。
心は少年のようでも、もう若くない。
今日はあっさり魚料理にしよう。
posted by fuku at 18:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。